牛首紬

夏牛首先染ストール(紺格子)

夏牛首先染ストール(紺格子)
夏牛首先染ストール(紺格子)
夏牛首先染ストール(紺格子)
夏牛首先染ストール(紺格子)
夏牛首先染ストール(紺格子)
夏牛首先染ストール(紺格子)
夏牛首の製作技術を応用して作られた先染糸使用のストールになります。

和装から洋装、フォーマルからカジュアルまでご使用頂く場面を問わず

ご使用頂ける逸品でございます。

経糸に墨色を使用し、緯糸には墨色と紺色を使用しており、この3色の糸同士を

交錯させことによって、玉虫の様に見る角度によって色が変化し、上品な

光沢を放つ逸品を創り上げました。

全体的に紺色に見えますが、角度に変化を付けることによって、緯糸に

使用している墨色も表面に出てくる逸品になります。

夏牛首の特徴であるサラリとした触り心地、肌に馴染むしなやかな風合い、

上品な光沢感でお首元を飾ります。


※当商品は、牛首紬生産振興協同組合が認定する「認定織物」になります。
 
※商品画像の色はできるだけ実際の商品に近づけるよう努めていますが、パソコンの環境の違いなどにより、
 見え方に若干の差異が出ることがございます。あらかじめご了承ください。

商品補足情報

サイズ 巾 44.5㎝ × 長170.0㎝ フリンジ6㎝×2
素材 絹 100 %
付属品(箱)等 付属品:化粧箱

※サイズは採寸によります。手作りの為それぞれに個体差がございますが、手作り品の魅力としてお楽しみ下さい。

¥ 30,800 (税込)

配送料目安:930円(税込)〜

在庫状態
あり

数量

¥ 30,800 (税込)

配送料目安:930円(税込)〜

在庫状態
あり

数量

店舗紹介

国指定伝統的工芸品「牛首紬(うしくびつむぎ)」を取り纏める「牛首紬生産振興協同組合」が運営しております。 牛首紬は霊峰白山の麓に位置する石川県白山市白峰で生まれ、約800年以上前から続く伝統織物でございます。 この「牛首」という不思議な名前は、白峰の旧地名である牛首村から由来しています。 牛首紬の製作工程は、現在も職人方の手作業を要する部分が多く、糸作りから織りまでの各工程の要所で 職人の技術と経験が必要です。1反ずつ思いを込め製作される生地は、絹織物のしなやかで上品な光沢、 紬織物の張りと肌に馴染む着易さの両面の特性を持ち、全国の着物ファンに愛される逸品となっております。

牛首紬

夏牛首先染ストール(紺格子)

¥ 30,800 (税込)