工芸品の種類から探す

諸工芸品 甲州印伝

甲州印伝:24件

甲州印伝

江戸時代末期に、現在の山梨県の甲府市にあたる地域を中心にして産地が形成されました。 江戸時代後期に書かれた「東海道中膝栗毛」という滑稽本の中には「腰に下げたる、印伝の巾着(きんちゃく)を出だし、見せる」といった記述があり、当時から甲州印伝が、財布や巾着等の袋物として人々の間で親しまれていたことがわかります。
工芸品画像

並び替え

最近見た商品